千葉県の粗大ごみ・不用品回収

「粗大ごみの処分をしたい・・・」どうすればいい?
千葉県にお住いの方が不用品を処分したいなら役に立つ!

千葉県で粗大ごみ処分【厳選】不用品回収業者

千葉県の不用品回収業者で、人気の業者をランキング。「今すぐに不用品を回収してほしい」そんな望みをかなえてくれる業者【厳選10社】掲載しています。

  1. クリーンライフ(Clean Life)

    埼玉に強い!激安片付け&不用品回収

    クリーンライフ(Clean Life)

    見積もり料金完全無料基本料金0
    即日対応 日時指定 お見積り 解体作業 階段対応 荷物吊し下げ
    対応可能 指定可能 完全無料 対応不可 対応可能 対応可能
    買い取り 無料引き取り 引っ越し 産業廃棄物 パソコン廃棄 重要書類裁断
    買取可能 対応不可 対応可能 対応不可 対応不可 対応可能

    お電話で今すぐお見積り依頼

    0066-9687-7609 受付時間受付時間9:00〜20:00 【年中無休】

  2. スマイルワン

    関東エリア1都4県に対応!安心価格で高品質な不用品・粗大ごみ回収サービス

    スマイルワン

    見積もり料金完全無料基本料金0
    即日対応 日時指定 お見積り 解体作業 階段対応 荷物吊し下げ
    対応可能 指定可能 完全無料 対応可能 対応不可 対応不可
    買い取り 無料引き取り 引っ越し 産業廃棄物 パソコン廃棄 重要書類裁断
    買取可能 完全無料 対応可能 対応可能 対応可能 対応可能

    お電話で今すぐお見積り依頼

    0066-9687-7870 受付時間毎日9:00~20:00

  3. 片付けクリーンアップ

    粗大ごみ・不用品まるごとお任せOK!業界トップクラスの安さ&対応力

    片付けクリーンアップ

    見積もり料金完全無料基本料金0
    即日対応 日時指定 お見積り 解体作業 階段対応 荷物吊し下げ
    対応可能 指定可能 完全無料 対応不可 対応不可 対応不可
    買い取り 無料引き取り 引っ越し 産業廃棄物 パソコン廃棄 重要書類裁断
    買取可能 完全無料 対応可能 対応可能 対応可能 対応可能

    お電話で今すぐお見積り依頼

    0066-9687-7470 受付時間営業時間8:00-24:00【土日休まず営業中】

  4. エコライン(ECOLINE)

    年間1600件の実績!業界最安水準!どこよりも安く回収

    エコライン(ECOLINE)

    見積もり料金完全無料基本料金0
    即日対応 日時指定 お見積り 解体作業 階段対応 荷物吊し下げ
    対応可能 指定可能 完全無料 対応不可 対応可能 対応可能
    買い取り 無料引き取り 引っ越し 産業廃棄物 パソコン廃棄 重要書類裁断
    買取可能 対応不可 対応可能 対応不可 対応不可 対応可能

    お電話で今すぐお見積り依頼

    0066-9687-7187 受付時間8:00~24:00土日休まず営業中

  5. GoMeee(ゴーミー)

    電話1本で回収にお伺い

    GoMeee(ゴーミー)

    見積もり料金完全無料基本料金0
    即日対応 日時指定 お見積り 解体作業 階段対応 荷物吊し下げ
    対応可能 指定可能 完全無料 対応不可 対応不可 対応不可
    買い取り 無料引き取り 引っ越し 産業廃棄物 パソコン廃棄 重要書類裁断
    買取不可 対応不可 対応不可 対応不可 対応不可 対応不可

    お電話で今すぐお見積り依頼

    03-6318-1022 受付時間9:00~20:00

対応エリア

千葉県
千葉市
浦安市
鎌ヶ谷市
市川市
習志野市
松戸市
船橋市
柏市
八千代市
流山市
野田市

千葉県の粗大ごみ・不用品回収を解説

千葉県のゴミ総排出量は年間約218万トンで全国第6位

千葉県の発表によると、平成25年度における千葉県のゴミ総排出量は約218万トンでした。この数値は全国第6位という結果になっています。

ゴミの総排出量は、人口に比例するところが大きく、人口密度が高い都市部ほど上位である傾向があるようです。千葉県は、東京、大阪、神奈川、愛知、埼玉に続いてゴミの総排出量が多いという結果になっています。

テーブル
全国ゴミ総排出量
1位 東京都
2位 大阪府
3位 神奈川県
4位 愛知県
5位 埼玉県
6位 千葉県

千葉県のゴミ総排出量は徐々に減少しています

昭和60年度以降、急激に増加した千葉県のゴミ総排出量は、平成元年度に200万トンを超えるようになりました。その後、数年間はあまり数値の変更はありませんでしたが、平成9年度あたりから再度増加。その後、平成19年度までは240万トン台でした。

千葉県のゴミ総排出量は、平成20年度以降徐々に減少。平成25年度には、約218万トンになりました。

千葉県のゴミ総排出量(単位:万トン)
平成25年度 218
平成24年度 219
平成23年度 220
平成22年度 220
平成21年度 224
平成20年度 231
平成19年度 240
平成18年度 246

千葉県民1人が1日に出すゴミの量

千葉県のゴミ総排出量2179806トンを365日で割ったものを千葉県の人口6249179人(統計「住民基本台帳人口」より)で割ると、千葉県民1人が1日に出すゴミの量が分かります。実際に計算すると、約972グラムという数値が出てきます。

つまり、千葉県民は1人1日あたり972グラムのゴミを排出しているということになります。

この数値は、全国平均と全く同じ値であり、千葉県民1人1日あたりのゴミ排出量は平均値にあるということが分かります。千葉県民1人1日あたりのゴミ排出量は全国平均と同じく減少傾向にありますが、近年では横ばいの状態にあるようです(千葉県HPより)。

千葉県民1人1日あたりのゴミ排出量推移(グラム)
千葉県 全国平均
平成25年度 972 972
平成24年度 976 979
平成23年度 976 975
平成22年度 977 976
平成21年度 999 994
平成20年度 1037 1033

生活系ゴミと事業系ゴミの割合

ゴミ総排出量は、一般家庭から出される「生活系ゴミ」と事業所から排出される「事業系ゴミ」とに分かれます。

千葉県の発表によると、平成25年度における生活系ゴミは159万トンであるのに対し、事業系ゴミは59万トン。割合としては、毎年ほぼ7対3で推移しています。

千葉県における生活系、事業系ゴミの推移(万トン)
生活系ゴミ 事業系ゴミ ゴミ総排出量
平成25年度 159 59 218
平成24年度 160 59 219
平成23年度 162 58 220
平成22年度 162 58 220
平成21年度 165 59 224
平成20年度 168 63 231

千葉県のゴミ・リサイクル率は23.5%で全国5位

排出したゴミをどの程度リサイクルしているのか数値化したものが「リサイクル率」です。

千葉県のリサイクル率は、平成25年度23.5%となっており、全国第5位となっています。この数値は全国平均の20.6%と比較すると、かなり高い数値になっておりますが、千葉県によると近年全国平均との差は、減少傾向にあるそうです。

千葉県のリサイクル率推移(%)
千葉県のリサイクル率 全国平均
平成25年度 23.5 20.6
平成24年度 23.4 20.4
平成23年度 24.0 20.6
平成22年度 24.8 20.8
平成21年度 24.6 20.5
平成20年度 24.2 20.3

千葉県の再資源化総量の推移

ゴミ総排出量のうち、実際にリサイクルされたゴミの量を「再資源化総量」といいます。

千葉県における再資源化総量は、平成18年度まで増加傾向にあったのですが、平成19年度から減少傾向になりました。

ゴミ総排出量と再資源化総量の割合にはあまり変化がみられないことから、千葉県の再資源化総量の減少原因は、ゴミ総排出量が減少しているためであると考えられています(千葉県ホームページより)。

千葉県における3Rの取り組み

千葉県では、循環資源が有効に利用され、適正処分がなされる「資源循環型社会」を構築するため、3Rへの取り組みを積極的におこなっています。

3Rとは?

3Rとは、レデュース(Reduce:ゴミの発生抑制)、リユース(Reuse:再使用)、リサイクル(Recycle:再資源化)の頭文字を取ったもので、循環型社会の構築に必要なキーワードです。

高度成長期に建設された建築物、土木構造物が更新期を迎えるにあたり、大量の建設廃棄物の発生が今後見込まれます。そんな中、千葉県が3R促進の一環としておこなっているのが、「建設副産物のリサイクル推進」活動です。

「建設副産物のリサイクル推進」活動では、廃棄物の発生抑制を基本として、建設リサイクル市場の育成、技術開発の推進を重点的におこなっています。

千葉県の引越しの不用品処分にも最適

家具・タンス・ベッド・ソファ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン・学習机が最安価格で価格で回収してもらえる不用品回収業者をしっかり比較してみよう!

copyright © 粗大ゴミ回収ガイド All Rights Reserved.